大阪市旭区で眼科をお探しなら、うえの眼科にご相談ください。大宮神社すぐ。日帰り白内障手術、緑内障、糖尿病網膜症、加齢黄斑変性、ドライアイ、コンタクトレンズなど、思いやりを持った診療を心がけていきます。

白内障

白内障について

白内障とは

水晶体が濁り、光が通りにくくなります

健康な目

水晶体は透明なので光は網膜に届きよく見えます

白内障|健康な目イラスト
白内障の目

水晶体が濁るので光が網膜に届きにくく見えづらくなります

白内障|白内障の目イラスト

白内障の症状

こんな症状ありませんか? 白内障は痛みを感じません。

白内障|白内障の目イラスト
  • 白内障の症状|目がかすむ
  • 白内障の症状|視界が暗く感じる
  • 白内障の症状|ぼやけて見えにくい
  • 白内障の症状|視力が落ちる
  • 白内障の症状|二重三重にだぶって見える
  • 白内障の症状|光がまぶしい

これらの症状は、適切な治療でほぼ完治します。

白内障の種類と原因

水晶体は主にたんぱく質と水でできています。たんぱく質は、加齢や、長年にわたる紫外線曝露など、さまざまな影響を受けて、だんだんと変化し白く濁ります。その結果、水晶体全体が濁り、視力の低下を招くことになります。

白内障はさまざまな原因で起こりますが、最も多いのは加齢によるものであり、これを「加齢性白内障」と呼んでいます。個人差がありますが、誰でも年をとるにつれ、水晶体は濁ってきます。過去の調査では、50歳代で約40%、60歳代で約70%、70歳代で90%、80歳代では100%白内障になると言われています。早ければ40代から症状を自覚する人もいれば、高齢になってもほとんど症状を感じない人もいます。

白内障の種類原因
加齢性白内障加齢
全身疾患に合併する白内障アトピー性皮膚炎、糖尿病 など
先天性白内障風疹 など
外傷性白内障目のけが など
併発白内障ぶどう膜炎 など
その他放射線、薬剤(ステロイド剤)

白内障の治療方法

他の病気を併発する可能性もありますので、症状が気になったら眼科を受診しましょう。白内障の治療は、病状の進行段階によって異なります。

1) 仕事や生活に支障が出ていない初期の場合

視力の低下や目のかすみが日常生活に支障がない初期の段階では、点眼治療が基本です。ただし、薬を使用しても水晶体が透明に戻るわけではなく、あくまで白内障の進行を抑えることが目的です。

2) 仕事や生活に支障が出てきた場合

白内障が進行して日常生活に支障がみられる場合には、外科的手術が行われます。現在では「超音波乳化吸引術」が一般的です。この手術では、濁った水晶体を超音波で粉砕して取り除き、その代わりに人工水晶体である眼内レンズを挿入します。白内障の手術は、多くの患者さんが安心して受けることができる手術の1つです。また、手術を受ければ、視力の回復が見込める病気です。ただし、人工的な眼内レンズにピント調節機能はないため、手術後も眼鏡などによる視力の矯正が必要な場合があります。

        

日帰り白内障手術について 詳しくはこちら

多焦点眼内レンズについて 詳しくはこちら

Clinic Information

〒535-0003
大阪市旭区中宮3-17-25 コモドガーデン山一1F

お気軽にお問い合わせください

06-6958-1192
診療時間
 9:00~12:00
15:00~18:00

※水曜日は手術日です。診療は行っておりません。

休診日水曜午後・土曜午後・日曜・祝日

大阪メトロ谷町線「千林大宮」駅2番出口から
千林大宮商店街を西側へ徒歩7分。
旭通り商店街内大宮神社の西へ50m。
大阪シティバスの
中宮停留所、旭区役所区民センター前停留所、千林停留所をご利用下さい。
旭消防署前交差点を北上し、大宮神社手前を左折、
もしくは中宮4東交差点を南下し、旭通り商店街を右折して下さい。
お車の方は近くのコインパーキングが便利です。
クリニックの前に駐輪場がございます。
PAGETOP
Copyright © 2021 うえの眼科 All Rights Reserved.
インターネット予約はこちら アクセス 診療時間 インターネット予約はこちら TEL アクセス 診療時間 ページTOPへ戻る