大阪市旭区で眼科をお探しなら、うえの眼科にご相談ください。大宮神社すぐ。日帰り白内障手術、緑内障、糖尿病網膜症、加齢黄斑変性、ドライアイ、コンタクトレンズなど、思いやりを持った診療を心がけていきます。

結膜炎

結膜炎

結膜炎とは

結膜炎とは、眼の白目やまぶたの裏に炎症が起こる病気のことです。赤ちゃんから高齢者まで、年齢・性別に関係なく起こる病気で、原因はいろいろです。

  • ウイルス性結膜炎(はやり目)

    結膜炎

    結膜が赤くなって(充血)、まぶたの裏側にブツブツができて、目やにや涙が増え、ゴロゴロ感、まぶしい感じなどがあらわれます。いわゆる「はやり目」。原因の主なものはアデノウイルスです。アデノウイルスは感染力が非常に強く、潜伏期は1週間程度で、人から人へと感染(接触感染)するので、注意が必要です。家族または周囲に同じ症状があること、耳の前のリンパ節の腫れをともなうことなどで疑われます。混合感染を予防する目的で点眼による薬物療法となりますが、特効薬はなく、症状消失まで1~2週間を要します。

注意点
  • 手をこまめに洗いましょう
  • 目やにや涙はタオルやハンカチではなく、ティッシュで拭き取るようにしましょう
  • 学校や会社は眼科医の許可があるまで休んで、感染の拡大予防に努めましょう
  • 細菌性結膜炎

    眼脂を伴う充血。痒みを伴うこともある。幼児、高齢者に多い。
    細菌性であれば、点眼による薬物療法となり、通常2~3日で軽快します。

  • アレルギー性結膜炎

    目のかゆみがメインの症状で、目の充血、目の異物感、目やにが出る(涙のようにサラサラした水状のもの)、涙が出るなどの症状があります。花粉症に伴うことがあり、眼による薬物療法となります

    更に詳しくはこちら

    結膜炎

    アレルギー反応(白目がブヨブヨしてくる[結膜の浮腫])と、「白目がふくらんでいる」「黒目がへこんでいる」などと訴え、びっくりして来院されることもありますが、通常1~2時間で軽快してきます。

    結膜炎

Clinic Information

〒535-0003
大阪市旭区中宮3-17-25 コモドガーデン山一1F

お気軽にお問い合わせください

06-6958-1192
診療時間
 9:00~12:00
15:00~18:00

※水曜日は手術日です。診療は行っておりません。

休診日水曜午後・土曜午後・日曜・祝日

大阪メトロ谷町線「千林大宮」駅2番出口から
千林大宮商店街を西側へ徒歩7分。
旭通り商店街内大宮神社の西へ50m。
大阪シティバスの
中宮停留所、旭区役所区民センター前停留所、千林停留所をご利用下さい。
旭消防署前交差点を北上し、大宮神社手前を左折、
もしくは中宮4東交差点を南下し、旭通り商店街を右折して下さい。
お車の方は近くのコインパーキングが便利です。
クリニックの前に駐輪場がございます。
PAGETOP
Copyright © 2021 うえの眼科 All Rights Reserved.
インターネット予約はこちら アクセス 診療時間 インターネット予約はこちら TEL アクセス 診療時間 ページTOPへ戻る