大阪市旭区で眼科をお探しなら、うえの眼科にご相談ください。大宮神社すぐ。日帰り白内障手術、緑内障、糖尿病網膜症、加齢黄斑変性、ドライアイ、コンタクトレンズなど、思いやりを持った診療を心がけていきます。

網膜剥離

網膜剥離

網膜剥離とは

網膜裂孔などが原因で、網膜が剥がれた状態を網膜剥離といいます。網膜が剥がれると飛蚊症や光視症に加え、剥がれた部分の視野が欠けて見えなくなる症状がでます。一定の方向から欠けてくるため、「上からカーテンが下りてきた」というような表現をされる患者さんもいます。

そして、病気の進行とともに、見えない範囲がどんどん拡がっていきます。剥がれた状態を長く放置すると、重篤な視力低下をきたすため、緊急手術が必要となります。

網膜剥離とは

網膜剥離の治療

裂孔原性網膜剥離を生じていても網膜剥離が限局していてレーザー光凝固術での治療が可能と判断した場合、レーザー光凝固術を行います。
レーザー光凝固が落ち着くのに約3週間かかりますので、その間は激しい運動を控えてください。

また治療後に新たな網膜円孔・裂孔が発生する場合、レーザー光凝固術後にそれより強い力で網膜剥離が発生する場合、追加治療が必要になることがあります。網膜剥離が広範囲もしくは、レーザー光凝固術での治療が不可能な場合は手術が必要となります。

早期発見のために

網膜剥離は、治療が早ければ早いほど視力への影響が少ないので、早期発見と速やかな治療が大切です。
次のような症状が気になる場合は、眼科で検査を受けましょう。

  • 目の前を蚊のような黒く動くものがちらちら見える(飛蚊症)
  • 暗い場所で突然稲妻のような光が見える(光視症)
  • 急に視力が低下した

Clinic Information

〒535-0003
大阪市旭区中宮3-17-25 コモドガーデン山一1F

お気軽にお問い合わせください

06-6958-1192
診療時間
 9:00~12:00
15:00~18:00

※水曜日は手術日です。診療は行っておりません。

休診日水曜午後・土曜午後・日曜・祝日

大阪メトロ谷町線「千林大宮」駅2番出口から
千林大宮商店街を西側へ徒歩7分。
旭通り商店街内大宮神社の西へ50m。
大阪シティバスの
中宮停留所、旭区役所区民センター前停留所、千林停留所をご利用下さい。
旭消防署前交差点を北上し、大宮神社手前を左折、
もしくは中宮4東交差点を南下し、旭通り商店街を右折して下さい。
お車の方は近くのコインパーキングが便利です。
クリニックの前に駐輪場がございます。
PAGETOP
Copyright © 2021 うえの眼科 All Rights Reserved.
インターネット予約はこちら アクセス 診療時間 インターネット予約はこちら TEL アクセス 診療時間 ページTOPへ戻る